新入生の方へ

rikakei2015

新入生のみなさん、入学おめでとうございます!!!

明治大学に入学したみなさん、おめでとうございます!!!

長く辛かった受験戦争を乗り越え、待ち遠しかった夢の大学生活のスタートラインに立ちました。

きっと心の中は、「喜び」と「期待」などで胸いっぱいの人もいれば、これから始まる新しい生活に「不安」を感じている人もいるかもしれません。

大学では、多くの新しい仲間との出会いがあったり、かけがえのない友達ができたり、興味のある学問に追究したり、部活・サークルに熱中したりなどと、高校とは比べものにならないほどの貴重な経験がたくさんあり、視野をより深く広げることが出来ます。

明治大学は、全国各地から学生が集まり、さまざまな価値観を持った人たちが学びに来ています。

また、留学や資格取得、ゼミナール、サークルなどといろいろなことに挑戦できる環境が充実しています。

その機会を活かして、色んな人たちと触れ合って、新たな自分の道を切り開き、4年間の大学生活を楽しく素晴らしいものにしてください。

大学生活を、1つでも楽しくするためには、まずは部活・サークルに入ることをお勧めします。

ここでは、合格したみなさんに体育会卓球部一般部について、Q&Aの形で紹介します。

この他にも聞きたいことがあれば、こちらのメールアドレス(tmeijit@gmail.com)もしくはお問い合わせで受け付けます。

新入生の方へ_002

一般部Q&A

Q:「一般部」って何ですか!?

明治大学体育会卓球部は、『競技部』と『一般部』の2つに分かれています。

『競技部』とは、典型的な体育会で、インターハイなどの全国大会で優秀な成績を収めた人たちがスポーツ推薦で入学された方たちが入部できる部です。

一方、『一般部』とは、一般入試や一般推薦、指定校推薦、付属高校内部進学した方たちが入部でき、勉強と卓球を両立させ、他の部活・サークルとの掛け持ちもできる部です。

部員のほとんどが、資格取得に向けての勉強やアルバイトなどもしながら、学生生活を楽しんでいます。

詳しくは、一般部の紹介をご覧下さい。

Q:体育会だから、毎日練習に参加しないといけないの?

そんなことはありません!

多くの部員は、学業と両立しながら、掛け持ちしているサークルやアルバイトにも合わせて、練習に参加しています。

そのため、毎日練習に参加する人もいれば、週に1、2回しか参加しない人もいます。

全然練習に来ないのはいけません。

できるだけ、練習には参加するようにしてくださいね!

Q:雰囲気はどんな感じですか?

一般部の雰囲気は和やかで、みんなおもしろくて、先輩後輩の仲も良く、アットホームな感じで楽しく練習しています。

また、練習後はみんなでご飯を食べに行ったり、休みの時は一緒にディズニーランドやよみうりランド、スキー・スノボー旅行、新宿・渋谷に遊びに行ったりと仲良くやっています!

試合のときは真面目かつ真剣で、「やるときはやる!」というメリハリばっちりな部です。

Q:練習場所、時間は?

練習場所は、和泉キャンパス体育館2階の卓球場です。

他のサークルとは違って、大学内に練習場所があるので、移動がすごく楽で、分かりやすいです。

また、移動のためにお金や時間をかけないので、心にゆとりができます。

明大前駅から体育館までのアクセスは、練習場所をご覧ください。

練習時間は、月曜日を除いた週6日の練習です。

授業期間における平日は、午後6時から午後9時まで練習しています。

5限後なので、高校時代と同じように放課後の気分で練習がしやすいです。

詳しい日程や時間については、練習日程をご覧ください。

Q:どんな行事がありますか?

一般部では、日頃の練習はもちろん、新歓コンパや納会、追いコン、獨協大学・成城大学との定期戦などと楽しいイベントがたくさんあります。

また、練習試合やオープン大会、学連主催の各大会などにも積極的に参加しています。

女子は関東学生卓球リーグに参加しており、現在は3部で活躍しています。

他にも、夏休みや春休みの長期休業では、3泊4日の卓球合宿を行います。

合宿では、朝から晩まで卓球に専念し、普段練習時間内では行えない練習内容を取り入れます。

また、仲間たちと寝食を共にすることにより相互の理解を深め、互いの長所を学び取り、そして、集団生活を通じて、規律を守る、協力し合う生活習慣を修得します。

一般部に興味を持った方はこちらへGO!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

リンク

他大卓球部、その他卓球関係ホームページとのリンクを、随時受け付けております。
ページ上部へ戻る